スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦績UP 7月7日

  • 2010/07/09(金) 08:13:52

22時40分
赤い丘
HolyBrave
先入れ
b gv 0707 horibure

・参加
BIS1、WIZ2、姫1、武道1、剣士1

・相手参加
BIS3、WIZ3、悪魔2、武道3、霊術1、物理弓1、剣士2、ドラツイ(暴走族)

・展開
戦力差ありありな組み合わせだったが、久しくやってないのもあった為、事前交渉なしでそのまま勝負
相手は2PTフル、もしくは+αほど
序盤戦は互いの戦力確認のような感じで、5000点くらいHolyBraveが先制した辺りで一旦離れる
恐らくこの時点で相手の戦い方が修正されたようで、ガッチリ2PT悪魔団子から、ほぼバラけの悪魔1は蓋を辞める感じにしてきた
投げるシフと、やたらオイラの隣でドラツイを放つ戦士を中心に狙い、何とか戦いの体を保つことは出来た
目立った火力は、剣士xFx、物理弓ラクテウス、対人シフあるみかん、ドラツイの極道ナントカっていう戦士

今回のように大人数vs少人数になった場合、少人数の方は当然厳しいとして、対戦する大人数の側もまた、人によっては難しい戦い方になると思う
手抜きはしたくないだろうし、かといって寡兵に対してなにふり構わずの構えも躊躇われる
参加者が多いという事は、GMの視点から見ればそれだけ多くの人数分の「その日のGV」を楽しいものにしなければならないという一面も併せ持つという事
難しい事だけど、この日のHolyBraveさんは、上手くその辺りのバランスを調整しているように見受けられた
各々の自己判断なのか、GMの指示によるものなのか解らないが、何とかこちらも楽しめるGVであったと思う
また、GV後のGHへの訪問にも快く対応して頂いて、助かりました


・結果
大差負け

HolyBraveの皆さん、対戦ありがとうございました!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

初めてコメントします。
GVから遠ざかり始めていたので、現在の戦況がよくわかり参考になります。
個人的にはそういった戦力の調整は手加減だとは思いません。次回対戦もあるでしょうし、お互いが楽しめるような形に調整できれば、対戦相手の確保という意味合いでもその手の調整は大変有意義であると思います。特定のスキルや戦術しか使わなければ楽しくないってのも精神的に病んでるとしか思えませんので・・・。

  • 投稿者: メルシェ
  • 2010/07/10(土) 18:21:02
  • [編集]

訪問頂き、とても丁寧なコメントありがとうございます
対戦相手の確保について言及されましたが、まったく以て同意見なのです
自ギルドのメンバーが楽しんでやれる事と同じ様に、対戦相手にとっても楽しいGV、熱くなれたGVと感じてもらえる事が出来れば、好敵手として長く遊べるでしょうしね
そういうちょっとした工夫と、遊び仲間なんだという意識の積み重ねで、GV環境を良好に保っていけたら良いなと考えています
戦績をここで公開する事にしたのも、その働きかけの一環です

ちなみにここの戦績UPのフォーマット作成の際に、とある人のブログである、『メルシェの日記』を参考にさせて頂いた事は、ご存知の通りです
(*・з・)ゞ ビシッ

  • 投稿者: 紅志
  • 2010/07/11(日) 06:17:20
  • [編集]

この記事にコメントする

紅志にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。